整体・骨盤ジャーナル

骨盤ダイエットの誤解と正しい方法

骨盤ダイエットの誤解と正しい方法
みなさんは「骨盤ダイエット」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。「骨盤をダイエットしてぽっこりお腹を解消する」といった情報がよく公開されていますが、骨盤ダイエットだけで痩せることができると誤解している人も多いようです。ここでは骨盤ダイエットの意味や正しい方法を紹介したいと思います。  

骨盤ダイエット(骨盤矯正)で効果のある部位

最初に、骨盤ダイエットとは骨盤を矯正することであり、シェイプアップや直接体重を減らす効果はありません。骨盤は骨であり、脂肪ではありませんから骨盤そのものをダイエットさせるのではなく、骨盤の歪みやバランスの偏りを矯正することで、カラダのさまざまな部位が間接的に影響し、結果として太りにくいカラダを作ることができるようになります。 それでは骨盤ダイエットを行うことで、どこの部位に効果が出やすいか見ていきましょう。

腰回り

骨盤が歪むと、腰回りの血液やリンパの循環が悪くなり、むくみやすくなります。骨盤ダイエットを行うことで、腰回りの無駄なむくみが取れやすくなるだけでなく、腰痛の軽減も期待できます。

下腹部

骨盤が歪むことで内臓が下に沈み込んでしまう「内臓下垂」が起きやすくなり、ぽっこりお腹の原因になります。骨盤が本来の位置にあることで内臓も元の位置に戻るため、下腹部の見た目がすっきりします。また腸などの内臓の動きも活発化するため、便秘やガスだまりの防止にもなります。

お尻

骨盤が歪むとお尻の肉が垂れ下がったりすることがあります。お尻の形のバランスが悪くなったり、お尻が大きくなったりすることもありますので、骨盤ダイエットを行うことで美しいヒップラインを保つことができるようになります。

骨盤が歪むことでバランスが悪くなり、太ももなどに脂肪がつきやすくなります。また、血の流れが悪いと脚がむくみやすくなり、それほど脂肪がついていないのに太って見えるということもあります。骨盤を矯正すれば綺麗な脚のラインになるだけでなく、むくみ防止の効果も期待できるでしょう。  

骨盤ダイエットでよくある誤解

骨盤ダイエットでは、姿勢がよくなったり、基礎代謝や新陳代謝を向上させたりする働きがありますが、骨盤矯正自体が体重を減らすわけではありません。骨の位置を本来の場所に戻し、カラダのバランスを整えて痩せやすい体質に変えていくことが骨盤ダイエットの本質と言えます。 ですから、単に骨盤ダイエットだけを行い、骨盤の位置が一時的に元の場所に戻ったとしても、何もしなければまた骨盤は歪んでしまいます。骨盤の位置をキープするためには、体幹周りの筋肉を鍛えることも重要で、骨盤ダイエットを行うと同時に、筋力トレーニングも積極的に行う必要があります。 筋力が付けば、それだけエネルギーを必要とするため基礎代謝が上がり、より脂肪を燃やせるカラダになります。骨盤矯正をしながら、しっかり筋力もアップすることが大切です。  

骨盤が正しい位置になることによるダイエット以外のメリット

骨盤矯正自体は、ダイエットだけではなく以下のようなメリットを持っています。

便秘の改善につながる

骨盤が正しい位置になると、自然と内臓も正しい位置に戻ります。内臓への負担が軽くなることで内臓本来の機能が回復し、消化吸収の効率が上がるだけでなく、蠕動運動も促進され、便秘の改善やガスだまりの防止などの効果が期待できます。

腰痛の改善につながる

骨盤の歪みが原因で腰痛になっている人も多く、一部の筋肉や関節に負荷がかかっているケースがあります。骨盤が正しい位置になれば、自然に姿勢もよくなり、腰痛改善につながる場合があります。

O脚X脚の改善につながる

O脚やX脚は両膝がくっつくものの、太ももとふくらはぎの内側がくっつかず、外側にはみ出して隙間ができている状態のことを言います。猫背やねじれ歩行が主な原因ですが、どれも姿勢が悪いことが直接的な要因として挙げられます。骨盤矯正をすることで姿勢が良くなり、自然な歩き方が実現できるようになるため、O脚やX脚の改善につながります。

冷え性の改善につながる

骨盤が歪むとカラダのあちこちで血流が悪くなり、冷え性を悪化させてしまいます。骨盤矯正を行うことで血流が末端まで行き届くようになり、冷え性の改善はもちろん、むくみ防止にも効果が期待できます。冷え性防止は健康面でも効果が大きく、ダイエット以上のメリットも大きいことがわかります。

基礎代謝の向上につながる

悪い姿勢や内臓下垂は脂肪の燃焼が悪くなり、基礎代謝が下がります。逆に姿勢がよくなれば効率的に脂肪を燃やせるようになり、代謝が上がります。基礎代謝が上がれば太りにくいカラダになるため、よりダイエット効果が高くなると言えるでしょう。  

骨盤ダイエットの方法

次に、骨盤ダイエットの具体的な方法を紹介します。

骨盤矯正の施術を受ける

まずはご自分の骨盤の状態を把握し、正しい位置に戻す施術が必要となります。いくら骨盤が歪んでいるとは言っても、自分で骨盤の位置を調べてもとに戻すことは困難であり、プロに任せることが大切です。最寄りの整体や矯正専門の施設へ行き、専門家に骨盤矯正を依頼してみてください。

正しい姿勢を保つ

骨盤矯正の施術を受けて、一時的に骨盤が本来の位置に戻ったとしても、何もせず放置してしまうと、やがて元の歪んだ状態に戻ってしまいます。正しい姿勢を意識しながら生活するとともに、体幹周りのインナーマッスルを鍛えるようにしましょう。筋肉をつけることでより安定して姿勢を保つことができるうえ、基礎代謝の向上にもつながります。  

骨盤矯正に役立つトレーニング

骨盤ダイエットを行うには、施術と日々の努力が大切ですが、わずかな時間で行えるトレーニングを加えることで、さらに大きな効果が期待できます。ここでは骨盤矯正に効果が出やすいトレーニング方法についてご紹介していきましょう。

仰向けで行う簡単な運動①

1.仰向けで寝た状態で脚を90度に曲げます。
ストレッチをする女性 ストレッチをする女性 2.脚をくっつけた状態で左右交互に倒します。これを1~3分の間繰り返してください。 ストレッチをする女性

仰向けで行う簡単な運動②

1.仰向けで寝た状態で脚を90度に曲げます。
2.その状態でお尻を上げ30秒間キープします。 ストレッチをする女性

道具を使った運動

1.5~20cmぐらいの段差になるものを用意します。
2 階段を上るのと同じように、上り下りします。 ストレッチをする女性 ストレッチをする女性 ストレッチをする女性 ストレッチをする女性 これを繰り返し行います。

骨盤ダイエットは、基礎代謝のアップや内臓機能の向上など、痩せやすいカラダを作ることができる一方で、単に骨盤矯正を行うだけでは痩せることは難しいと言えます。上記を参考に骨盤ダイエットとトレーニングを織り交ぜながら、理想のカラダ作りを目指してみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラダファクトリーの
こだわり

カラダファクトリー独自のA.P.バランス®理論に基づいた信頼の技術

顧客満足度97.96%(自社調べ)のカラダファクトリー独自のA.P.バランス®理論は首(第一頸椎)と骨盤のバランスを本来あるべき理想的な形に戻します。短時間で効果が期待できる信頼感のある技術です。

お客様の健康を考えた親切丁寧なカウンセリング

カラダファクトリーでは、丁寧なカウンセリングで根本原因を探り、重点的に手技を施す箇所を導き出します。自律神経を整え、痛みの自覚症状が出にくい身体作りのきっかけを熟練技術でサポートいたします。

お気に入り店舗

    店舗ページから、「お気に入り店舗に追加する」ボタンを押してご登録いただくと、次回からのご予約などがスムーズに行えるようになります。

    お気に入り店舗は3件まで登録できます。
    1件目が消されますが、
    お気に入り店舗を登録しますか?

    最近ご覧になった店舗