【ご報告】アジアでの出店拡大を目指しアジア最大級フランチャイズイベント FLAsia に出展いたしました。

【ご報告】アジアでの出店拡大を目指しアジア最大級フランチャイズイベント FLAsia に出展いたしました。

整体×骨盤サロン「カ・ラ・ダファクトリー」(以下カラダファクトリー)などを
海外・国内に300店舗以上展開する株式会社ファクトリージャパングループ
(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小牧めぐみ)は、この度シンガポールにて行われた
アジア最大級のフランチャイズ&ライセンスアジア2018に出展いたしました。

カラダファクトリーの海外フランチャイズイベント出展は今回が初めてでしたが、
お問い合わせ、施術体験などを含め3日間で300名以上のご来店をいただくなど、ブースは賑わいをみせました。
ブースに訪れた方からは、「マッサージで有名な台湾やタイで既に出店し、成功している秘訣は?」
「カラダファクトリーは他のマッサージ事業とどう違うのか?」などのご質問をいただき、
私たちの事業形態についての関心を示すご質問が多数ありました。
このイベントを通し、私たちはまだまだ海外の多くの国でA.P.バランス®が求められていると
強く実感する事ができました。

日本のように“国民皆保険”ではないアジア諸国や欧米では医療費が高額になるため、
予防意識が高いという背景があります。
特に、カラダファクトリーが出店している台湾とタイでは、「体のメンテナンス」が生活に根付いており、
非常に高いレベルを誇っています。
こうした背景は、進出に有利である一方で、競争相手がとても多いとも言えます。
しかし、日本人のホスピタリティやマナー、
そしてカラダファクトリー独自の技術である「A.P.バランス®」で一線を画し、
カラダファクトリーは現地の人々からの信頼をしっかりと勝ち得ています。
今後の海外展開としては、アジア全域、ドバイなどの中東にも積極的に進出していき、
そして将来的には、欧米諸国へも進出していく計画となっています。

  ファクトリージャパングループ海外事業部スタッフ


◆イベント情報 名称: Franchising & Licensing Asia (FLAsia) 2018
アジアでの起業とビジネス機会、知的所有権の国際イベント
日時: 2018年10月18日~10月20日(木曜日~土曜日)
会場: マリーナ ベイサンズ コンベンションセンター・シンガポール
総面積: 約5,000平方メートル
出展ブランド数: 200社以上
来場者数: アジア太平洋地域より1万人
来場者プロフィール: フランチャイジー/マスターフランチャイジー
/ライセンシー/起業家/投資家/チェーン店運営会社 他
出展社プロフィール: 金融/教育/アパレル/飲食/美容/電気製品/サービス 他
※運営会社(BizLink Exhibition Services Pte Ltd)のファクトシートより掲載


◆カ・ラ・ダブランド海外店舗情報 台湾 14店舗
タイ  3店舗
フィリピン 17店舗
インドネシア 4店舗
上海 1店舗
海外店舗 合計39店舗 (2018年10月現在)
国内カラダファクトリー 合計279店舗 (2018年10月現在)

お気に入り店舗

    店舗ページから、「お気に入り店舗に追加する」ボタンを押してご登録いただくと、次回からのご予約などがスムーズに行えるようになります。

    お気に入り店舗は3件まで登録できます。
    1件目が消されますが、
    お気に入り店舗を登録しますか?

    最近ご覧になった店舗